自己破産から5年未満でスマホの機種変更が出来た!スマホ分割払いについて

2018年1月10日、自己破産から4年と11ヶ月の時点でスマホの機種変の分割払いが出来たお話です。

機種変する前は父親にスマホを購入してもらって、携帯代金は自分名義という形を取っていました。

でも3年半以上前に機種だったのもあって、どうしても故障と言うか使えなくなってきていました。

どうしてもスマホの機種変がしたいと思っていたのですが、通常のauを使っていたので7~8万円ほどします。

今はキュアフォンなど3万円ちょっとで購入出来るスマホもあるのですが、ちょっと仕事でも使うのもあって、通常グレードのスマホしか持てない状況だったんですよね。

そこでギャラクシーを購入する事にしたのですが、さすがに8万円ほどを現金で購入するのには躊躇っていました。

と言うのも、先月、嫁さんと娘にキュアフォンを買ってあげたばかりと言う事もあって、出費が続いていたのも大きな理由です。

自己破産から5年は最低でもスマホや携帯の機種変更は出来ない、と言う情報を聞いていたので数ヶ月の間は正直迷っていました。

自己破産から5年以内でも携帯の機種変は可能

これはネットで調べた情報で、自己破産をしてから5年以内でも携帯の分割払いをしている人がいる、と言う事でした。

いろいろ見ていると、自己破産をした時に携帯の分割払いまで債権にしていた場合、これは携帯の分割払いの審査も通らないと。

でも私の場合は、携帯の債権はなかったので今回8万円近い機種変更が出来たようです。

弁護士に聞いたところ、携帯会社の中でもau、DOCOMOは10万円以下の機種の場合は個人信用機関を見ないという事。

ただソフトバンクについてはしっかりとその辺も見るようですので、もし私がソフトバンクでスマホの機種変の分割払いをしていたらダメだったかもしれません。

トヨタディーラーの友人がauを扱っているので、この件について聞いてみたところ、やはり10万円以下の場合は自己破産時に分割払いを債権にしていない状態なら大丈夫と言う事でした。

携帯の機種変中はドキドキがとまらない

こんな情報を知っていても、やはり自己破産から5年近く借金と言う借金からは目を背けていますので、正直ドキドキが止まりませんでした。

仕事も軌道に乗ってきたので現金で購入することも出来るので、最悪分割払いがダメでも大丈夫と言う部分はあったのですが、またあの時のショックを受けそうで。

auショップの店員さんといろいろな手続きをしている間に、気づけば新しいスマホに変わっていたのでつい確認をしてしまいましたね。

無事、機種変は出来たんですか?

って。

自己破産から年月が経っていなくても携帯の分割払いは可能なケースもある

本来なら現金で購入するのが一番良いのでしょうが、今はスマホも高額になっているので簡単には購入できません。

そこで今回私が自己破産から5年弱で携帯電話の機種変分割払いが出来たポイントをまとめておきます。

・自己破産時、携帯の分割払いを債権としてあげていない
・携帯料金の未納などがない
・口座引き落としになっている(コンビニ払いとかはNG)
・auかDOCOMOに限る

こんな部分ですね。

携帯会社の詳細についてはすべて試したわけではないので定かではありませんが、一応こんな事は関係しているようです。

これで私としても借金の履歴が残せる状態にはなったので、これから借金をするつもりもありませんがいざと言う時の為に頑張って分割を払って行きたいと思いました。

ただいつまで経っても自己破産の頃の傷は癒えませんね。

分割、借金、ローンと言うような言葉を聞くとぞっとしてしまいます。

これで何とかスマホを新しくする事が出来ましたので、仕事にも力を入れて取り組んで行きたいと思います。

 

私は自分の辛い体験を元に「お金の悩み」で苦しんでいる方へ、その苦しみを100%解消してもらいたいという思いから、債務整理を体験している私が唯一お勧め出来る無料診断サービスを以下に記載しておきます。

「借金解決診断シミュレーター」はたった5つの質問に回答するだけで、過払い金の有無や債務の改善方法を知ることが出来ますし、優秀な弁護士事務所の紹介も可能な無料サービスです。

もちろん日本全国対応ですし、土日祝日OK、24時間受付OK、名前・住所不要、匿名かつ無料で利用が可能です。シミュレーションの結果、借金を解決できそうな場合は、無料相談で具体的な改善方法を相談すれば良いと思います。

オンライン無料診断

2018年1月21日 自己破産から5年未満でスマホの機種変更が出来た!スマホ分割払いについて はコメントを受け付けていません。 自己破産と携帯契約